アクサ生命に学資保険はない?他の資産運用方法は良いの?

現在、アクサ生命では学資保険の販売は行われていません。しかし、資産運用に活用できるものとして終身保険を販売しており、低解約返戻金型がこれに該当します。低解約返戻金型保険には終身型と定期型があり、通常、学資保険に代わるものとしては定期型が選択されています。その理由としては払込期間を子供の教育期間に合わせて設定できること、払込終了後はいつでも解約ができること、また、解約をしない場合には払込完了後において返戻率が期間と共に上がることがあります。

アクサ生命で販売をしているタイプは終身保険であり、保険を解約しない限り設定した死亡保障を生涯に渡って受けることができます。また、解約をしなければ死亡保険金を受け取ることができ、残された人に渡すこともできます。学資保険に利用できる理由としては定期型に比べて機動性は少ないものの貯蓄性を上げることができ、大きな特徴として一生涯保険料が上がらないこともメリットの1つになります。貯蓄性の面においては返戻金は少なくなるものの解約をすることでまとまった金額を準備することができ、例えば子供の入学など、まとまった時期に学資保険の代わりに使用することができます。

アクサ生命の終身保険では、主契約に死亡保険金、高度障害保険金があり、特約としてリビング・ニーズ保険金が附帯されています。リビング・ニーズ保険金は商品における特徴の1つになっており、仮に被保険者の余命が6ヵ月以内と判断されたときに保険金が下りる内容になっています。

アクサ生命の終身保険の特徴は他にも、何歳で加入しても割安であることや最大4,000万円の死亡保障が一生涯続くこと、医師や看護師などに24時間365日電話で健康相談ができることなどがあります。注意点としては中途解約があり、定期型同様に解約時の返戻金が大きく減額されることになります。

学資保険まるわかり辞典│おすすめ学資保険返戻率ランキングはこちら